池袋で深夜営業のオススメラーメン店、味噌あっさりこってり別に紹介

深夜になるとラーメンが無性に食べたくなるときってありますよね?池袋には深夜までや朝までやってるお店が数多くあるので1つ1つご紹介していきます。

また、味噌味、あっさりスープ、こってりスープ別にもお店を紹介するから好み別にみて下さい。

深夜までやってるオススメ池袋ラーメン3選

私自身、魚介系のスープが好きで、麺はモチモチで、スープは魚介問わず濃いめの味を提供してるお店によく行きます。

つけ麺屋やすべえ池袋店・西池袋店

魚介系のサッパリしたスープのつけ麺を味わうことが出来ます。麺もモチモチしてる中太麺です。並盛・中盛・大盛りがそれぞれ同一料金なので嬉しい限り。

魚介の味を濃くしたい時は卓上にある魚粉を入れることが調整が出来るのがいいですね。

池袋には東口と西口に1店舗ずつあります。

営業時間 最寄り
池袋店 月~土:11:00-27:00/日:11:00-24:00 池袋駅東口より徒歩3分
西池袋店 月~土:11:00-28:00/日:11:00-24:00 池袋駅西口より徒歩3分

環七土佐っ子ラーメン

背脂チャッチャ系が恋しくなったらココが土佐っ子ラーメンで決まり。セットでチャーハンやミニ丼も付けることが可。

見た目以上にしつこくないスープにやみつきになる人は多く、昼時や夜もお店はお客さんで一杯です。

営業時間 最寄り
池袋店 [月~金・土・祝前]11:40〜30:00
[日・祝]11:40〜29:00
池袋駅西口より徒歩5分

中国ラーメン揚州商人池袋西口店

スーラータンメンを始めて多くの種類から選べる中国ラーメン店。飲み終わりの締めで利用している人も多い人気のお店です。
麺の種類を3種類から選ぶことが出来るし、専用のアプリを使えばとってもお得なクーポンもゲット出来ます。

営業時間 最寄り
池袋西口店 11:00~翌4:30(L.O.4:00) 池袋駅西口より徒歩5分

24時間営業してる池袋ラーメン店をご紹介

明け方まででなく、なんと24時間営業しているラーメン屋もあるんです。

一蘭池袋店

池袋駅東口から徒歩数分の所にあってよく外国人が列に並んでいます。豚骨ラーメンの専門店で1枚890円と割高ですが、時間帯問わずに列が出来てる印象があります。

なお、ラーメンの量は小腹が空いたときに丁度いい量です。

濃厚とんこつラーメン壱角堂池袋西口店

油そば総本店や品川製麺所と同じ系列店。特注中太麵を使用したとんこつラーメンが味わえ、濃厚とんこつらーめんと店名についてるが、個人的にはそこまで濃厚とは感じないでいます。

豚骨ラーメン以外にも油そばやすためし、魚介風のつけめんも注文することが出来ます。

個人的な感想としては、メニューは豊富で決して不味くはないんですが、イマイチ物足りなさを感じました。

小次郎池袋店

ラーメン以外にも餃子屋定食を食べれる中華料理屋です。2019年からビル老朽化のため店舗が移転されました、とは言え近場になりますが。

深夜帯でもメニュー制限がなく定食も頼めるのが嬉しいところ。ラーメンは1杯580円~と格安。

深夜に味噌ラーメンを食べたいならココ

味噌ラーメンをどうしても食べたくなったらまずはココ。

【翌7:00まで】旭川味噌ラーメンせいべえ池袋西口店

営業時間は11:00~翌7:00で年中無休です。1杯1,000円近くしますが濃厚な味噌ラーメンを味わえます。ライスも無料で付いてくるのでお腹いっぱいに食べることが出来ます。

「ぶたみそ」はぜひとも食べてもらいたい一品で、ご飯が非常に進むので食べ過ぎに注意が必要です。

【翌1:00まで】味噌専門らーめん味来

要町から徒歩1分のお店なので、池袋からは10分程度歩かなくてはいけません。日曜日以外は11:00-翌1:00まで営業しています。(日曜は11:00-0:00まで)

地元要町では、昔から味噌ラーメンが食べたくなったら「味來」に行こうと話しになる程、地元民からひいきにされてるお店だったのです。

思ったよりも濃厚な味噌スープに驚きを覚えました。チャーシューも炙り焼きされていてシンプルに美味しい。

山ちゃん

私の家から近くにあって嬉しいです。

【翌4:00まで】つけ麺屋やすべえ池袋店・西池袋店

月~土は翌2:00まで、日曜は24:00まで営業。

やすべえは魚介系のスープの印象が強いですが、味噌のつけ麺があります。通常のつけ麺よりも味噌のつけ麺の方が野菜がたっぷり入ってるので、こちらを食べたくなる時があります。

パンチが欲しい時は辛味とにんにくは無料で追加出来ます。

深夜にあっさりしたラーメンを食べたいならココ

あっさりスープのラーメンは?と思ったらココをチェックしてください。

【翌4:30まで】中国ラーメン揚州商人池袋西口店

揚州商人で有名なスーラータンメンはお酢が効いていてサッパリ食べることが出来ます。それ以外にも醤油ラーメンの類もあるので選び易いと思います。

中国ラーメンのお店で他のお店では食べることが出来ない珍しいラーメンもあります。

【翌5:00】光麺池袋本店

【日曜〜月曜】10:30~翌3:00【金・土】10:30~翌5:00
醤油ベースのとんこつラーメンがメイン。豚骨と鶏ガラをじっくり煮込んだクリーミーな味が特徴である。豚骨特有の臭みがなくてあっさりとした味わいなんです。

魚介系スープのつけ麺や自家製ラー油を使用した担々麵も提供しているが、まずは熟成光麺から食べてもらいところです。

【翌7:00】屯ちん池袋西口店

営業時間11:00~翌7:00。東京豚骨ラーメンのお店で深夜でもたまに並んでます。

「東京豚骨ラーメン」と呼ばれる独自のメニューあり、スープは豚骨に濃口の醤油をあわせた旨味抜群です。豚・鶏・野菜を長時間炊き上げているためコクがありながら後味がスッキリしているのです。

深夜にこってりしたラーメンを食べたいならココ

最後にこってりしたラーメンですが、お酒を飲んだ後に食べるとリバースする可能性があるので気を付けて食した方がいいでしょう。

【翌6:00まで】環七土佐っ子ラーメン

背脂チャッチャ系の土佐っ子ラーメンはドロドロのこってりスープです。

【翌7:00まで】天下一品池袋店

天一のこってりはドロドロスープなので麺を下から持ち上げると、スープも一緒にくっ付いてくるような感じがあります。

飲んで〆に天一のこってりを食べる人はいますが、もはや中毒者かもしれません。私は飲んだ後はサッパリ派なので天一は誘われても行きませんが(笑)

曜日によって終了時間が異なるので事前に確認した方がいいでしょう。

営業時間 最寄り
池袋店 <月~木>11:00~翌3:30
<金・土・祝前日>11:00~翌6:30
<日・祝日>11:00~翌2:00
池袋駅西口より徒歩5分

まとめ

以上、深夜でも食べれる池袋のラーメン店を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?曜日によって終了時間が多少異なるので事前にチェックした方がいいでしょう。

予想以上に多くのラーメン店が池袋では深夜まで営業していることに驚きました。深夜にウマいラーメンを食べる喜びを共有したいと感じる今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です