サンシャイン水族館のクーポンと割引まとめ、チケットを安く買うには

サンシャイン水族館のクーポンや割引情報をまとめてみました。クーポンや割引といってもそれぞれ割引金額が異なるし、利用条件があったり、入手に手間がかかったりもするので、選ぶのが難しいです。

分かりやすくお伝え出来ればと思います。

サンシャイン水族館のチケット料金とクーポン・割引情報

サンシャイン水族館のチケット料金

サンシャイン水族館のチケット料金はこのようになります。(2019年7月時点)

  • 大人(高校生以上)2,200円
  • こども(小・中学生)1,200円
  • 幼児(4歳以上)700円

※3歳未満は入場無料

サンシャイン水族館のクーポン情報・割引情報

サンシャイン水族館で利用出来るクーポンは以下の通りになります。利用状況や誰とサンシャイン水族館に行くかによって選択が変わってきます。

クーポン名・割引情報 割引金額 実際の料金
ドコモ(dポイントクラブ)のスペシャルクーポン 700円 ・大人 1,500円
※事前購入
※4thステージ/プラチナステージ以上が対象
クラブオフ(Club Off)
※法人制会員クラブ
660円 VIP会員:大人 1,540円
スタンダード会員:大人 1,980円
サンシャインシティカード特典
※年会費無料
600円 ・大人 1,600円
・こども 900円
・幼児 490円
三菱地所グループCARD特典
※初年度年会費無料
600円 ・大人 1,600円
・こども 900円
・幼児 490円
デイリーPlus(プラス)
※月540円(初月無料)
480円 ・大人 1,740円
・こども 1,040円
・幼児 630円
駅探バリューDays
※月324円
440円 ・大人 1,760円
・こども 1,040円
・幼児 630円
ネットオークション 410円 ・大人 2枚セット3,580円→1,790円/枚
金券ショップ 400円 ・大人 最安値1,800円
セゾンカード・UCカード特典
※年会費無料
400円 ・大人 1,800円
・こども 1,000円
・幼児 560円
JAF会員
※有料会員サービス
200円 ・大人 2,000円
・こども 1,100円
・幼児 630円
エポスカード特典
※年会費無料
200円 ・大人 2,000円
・こども 1,100円
・幼児 630円
JTBコンビニチケット
※会員登録不要
100円 ・大人 2,100円
・こども 1,150円
・幼児 650円
asoview!(アソビュー)
※会員登録無料
  前売り電子チケットのみ購入可能だが割引なし、展望台とのセット券のみ最大600円割引
年間パスポート   年間で通い放題
・大人 4,400円
・こども 2,400円
・幼児 1,400円

山ちゃん

サンシャイン水族館のクーポンだけでこんなにあるのはビックリですね。以下にて、クーポン情報を詳細に確認していきましょう。

誰でも利用出来るわけでないし、登録が無料だったり有料だったりと多種多様です。

ドコモ(dポイントクラブ)のスペシャルクーポン

ドコモで発行してるクーポンで、事前に購入するようになります。700円割引は今回の調査で最大割引となります。

他のキャリアでも入手することが出来ますが、4stステージ以上が対象となるので、Dポイントがそこまで貯まらない可能性が大です。

ドコモユーザーならゲットしやすいのでチェックしましょう。

クラブオフ(Club Off)

法人向けの会員クラブなので個人で入ってる方はほとんどいません。会社で入ってたら迷わずに利用しましょう。VIP会員であれば660円引きでチケットを購入することが出来ます。

サンシャインシティカード特典

年会費無料だし割引金額も大きいのでオススメです。チケット購入時にカード利用で、1回につき2名まで割引されます。(他の割引券との併用不可)

実は即日発行してもらうことも出来るんです。大人だけでなく子供分のチケット代もしっかり安くなるので、家族で1枚あるだけで結構便利です。

三菱地所グループCARD特典

サンシャインカードと同等の割引額を適用するカードです。チケット購入時にカード利用で、1回につき2名まで割引されます。(他の割引券との併用不可)

サンシャインシティが三菱地所グループのため割引額も高め。

東京駅付近のビルや施設の特典が付いてるため、よく利用する人にはオススメです。

年会費は無料となってるが、翌年以降、年間45,000円以上利用しないと年会費が1,250円(税別)かかるのでやや注意が必要です。

山ちゃん

私はクレジットカードの年会費は払いたくないのでこの手の情報はしっかりとチェックしています。

デイリーPlus(プラス)

デイリーPLUSは、ヤフージャパンが提供している会員制割引優待サービスです。月額540円(税込)で利用することが出来て初月無料です。

ヤフープレミア会員の方はさらにもう1か月無料となり、最大2か月無料と使えます。

ヤフーが運営してるクーポンサイト。月に540円かかるが初月無料のため、サンシャイン水族館のチケットを安く買うために初月だけ加入することは出来ます。

ただ、手間が嫌いな人や面倒なイヤな人には解約のし忘れのリスクもあります。

また、サンシャイン水族館の周辺で使えるクーポン情報を一部お伝えします。

  • マーケットレストラン AGIO サンシャインアルパ店・・・ワンドリンクサービス
  • Masala Hut 池袋店・・・会計10%オフ
  • グランドシネマサンシャイン・・・Web申込で映画鑑賞券1800円⇒1300円

駅探バリューDays

駅探バリューDaysは、乗換案内「駅探」が運営してる会員制優待サービスです。

駅探バリューDaysを利用するには会員登録が必要で月額324円(税込)発生しますが、家族の分も割引対象となります。

また、サンシャイン水族館の周辺で使えるクーポン情報を一部お伝えします。

  • マーケットレストラン AGIO サンシャインアルパ店・・・ワンドリンクサービス
  • Masala Hut 池袋店・・・会計10%オフ
  • グランドシネマサンシャイン・・・Web申込で映画鑑賞券1800円⇒1300円

ネットオークション(株主優待券)

大人2枚セットで3,580円はヤフオクで売っていたモノでした。恋人や夫婦で行くときには使いやすいと感じます。

欲しい時にそもそも出品されてるとも限らないので、タイミングの問題もありますが、場合によってより安く落札出来るかもしれません。

金券ショップ

池袋には多くの金券ショップがありますが、一番安く売ってたのが300円引きでした。予約もしないですぐに行けてすぐに買えるのは便利です。

こどもや幼児用のチケットは金券ショップにはないので、この点注意です。結局、サンシャイン水族館のクーポンってどれ使ったらいいの?

セゾンカード・UCカード特典

サンシャインカードと同等の割引額を適用するカードです。チケット購入時にカード利用で、1回につき2名まで割引されます。(他の割引券との併用不可)。セゾンカードは種類が多いのであなたにとって適切なカードを選びましょう。

JAF会員

入会金1,500円~、年会費4,000円~がかかる有料会員、普段運転する人にはなじみはあると思います。

割引金額も少ないので、わざわざ加入する必要はないと感じますし、たとえJAF会員でもまずは他のクーポンを探したほうがいいでしょう。

エポスカード特典


チケット購入時にカード利用で、1回につき2名まで割引されます。(他の割引券との併用不可)。マルイをよく利用するにはお得に買い物が出来ます。

山ちゃん

特にクレカ系は以前提示だけで良かったんですが、今はカード利用になっています!

エポスカードと言えばマルイのイメージが強いかもしれませんが、マルイ以外でももちろん利用出来ますし、マルイ以外の店舗のクーポンや特典を受けることが出来ます。

入会金・年会費無料なのに、外旅行保険が自動付帯してるのも人気のひとつです。

JTBコンビニチケット

セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートにある端末で受付票を発行して、レジで支払いをするだけです。待たずに入場出来るので土日や祝日の混雑時にはいいですね~
もちろん、会員登録や手数料なども不要です。

年間パスポート

サンシャイン水族館で販売してる年間パスポート。2回分の入場料で1年間何度も入場出来るし、同伴の入場割引だけでなく、サンシャインシティ内の買い物や食事でも特典や割引を受けることが出来ます。

アプリでも年パスをつくることが出来ます。サンシャイン水族館に年2回以上行く人やサンシャインシティで買い物や食事をする人にはオススメです。

asoview!(アソビュー)

アソビュー株式会社が運営してるサイト。会員登録は無料。

サンシャイン水族館+サンシャイン60展望台セット券であれば最大600円引きで購入出来る。(但し同日利用に限る)サンシャイン水族館単体での割引やクーポンはありません。

最も割引金額が大きいクーポンや割引ってどれ?

今回調べた中で、最も割引金額が高かったのが700円引きであったドコモ(dポイントクラブ)のスペシャルクーポンでした。

大人分しか安く買えないのは子供がいる場合は微妙ですし、携帯がドコモでないとステージが上がりにくいので入手しにくいと予想されます。

家族で行く場合

サンシャインシティカードがオススメです。カード利用が条件となりますが、家族であれば支払いがまとまるのは問題ないと思いますし、なんと言っても年会費無料の割には、割引金額が大きいのがメリットです。

中学生・幼児までのチケットまで割引がされるのは嬉しい限りです。

カップルや友達で行く場合(大人2名)

支払いがまとまるのが問題なければサンシャインシティカード、支払いは別々が良ければデイリーPlus(プラス)で割引券を入手するのがいいでしょう。

手間は多少かかりますが、デイリーPlus(プラス)の場合大人1枚当たり460円も安く買えます。

手間なく入手出来るクーポンがいい

クーポンサイトに登録したり、クレカ発行したり、ネットオークションをしたり面倒なことをしたくない場合は、JTBコンビニチケットと金券ショップがオススメです。

前売り入館券をすぐにコンビニや金券ショップで手に入れることが出来ます。サンシャイン水族館の入場券売り場は繁忙期だと、最大30分待つこともありますが、コンビニや金券ショップで列が出来ることはほぼあり得ません。

すぐにチケットを入手出来るし、少し安くもなるのでオススメです。

繰り返し使えるクーポンってあるの?

残念なことにクーポンは一度利用した場合、再利用は出来ません。もし2回以上サンシャイン水族館に行くことを考えてるなら、年間パスポートが断然お得です。

チケット2回分で購入出来ますし、それ以外の特典もたくさんあります。

まとめ

以上、サンシャイン水族館のクーポンと割引情報をまとめましたがいかがでしょうか。いろんなクーポンや割引情報があって混乱したり情報酔いしてしまう人もいたのではないでしょうか?

サンシャイン水族館に行くシチュエーションに因ってオススメのクーポンも変わるのでぜひご参考にして下さい。

個人的には公式サイトのクーポンや割引を一番お得にしてくれると思ってますが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です