サンシャイン水族館でペンギンを堪能する方法、雨でも会えるの?

サンシャイン水族館でペンギンを堪能するための秘訣をお伝えします。これを知らないとサンシャイン水族館で人気のペンギンを楽しむポイントが減ってしまいます。

ペンギンショーの内容やお土産情報、雨でもしっかり見えるのか?などについてもしっかり解説していきます。

ペンギンはサンシャイン水族館でどこで会える?

サンシャイン水族館でペンギンは屋外エリア「マリンガーデン天空の旅」にいるので、順路順に行くと最後のエリアにあります。

早速、注意点ですがペンギンにまず会いたい人は、ウェルカムカウンター(入場門)を過ぎて突き当たりを左折しましょう。(順路だと右折になりますが、特に問題ありません。)

▼ペンギンは突き当りを左折です。

マリンガーデンには天空のペンギンと草原のペンギンがいます。

天空のペンギン

2017年7月にサンシャイン水族館がリニューアルをして注目を集めてるエリアです。ここでは空飛ぶペンギンが観れるということで注目が集まりました。

正面から頭上に大きくせり出した、幅約12mの水槽が設置されており、視界いっぱいに広がる水中をペンギンが自由に泳ぎまわるの観れます!

ただし、16:00-16:30と19:00以降はペンギンの健康管理のために観ることが出来ません。

▼ペンギンが上空を泳ぐ姿は圧巻です。多くの人がスマホで写真を撮っていました。インスタ映えしそうですね(笑)

山ちゃん

波の音の演出もされているので癒しを自然と感じます。

また、天空のペンギンでは1日3回ショー(各10分)をやります。飼育員さんがパネル付きで説明を入れてくれるのはとっても分かりやすいです。

  • 11:45 ダイビングタイム
  • 15:45 ダイビングタイム
  • 18:00 ヒーリングタイム

全員座る形になりますが、スタッフさんが座布団を無料で貸し出ししてくれます。

▼ダイビングタイムの始まりです。ペンギンが一気に飛び込みます。子供のペンギンに二匹いると言われましたが、全く分かりませんでした(笑)

▼ペンギンの口の中です。人生で初めてみました!

▼ペンギンの卵です。生まれてから40日で孵化して3か月という短い期間で大人のペンギンになります。

▼ヒーリングタイムは音楽に合わせて、ライトアップされます。下から見てるので迫力が違いますね。

草原のペンギン

丁度天空のペンギンの隣には草原のペンギンがあります。サンシャイン水族館にいるペンギンは全てケープペンギンとなり、南アフリカやナミビア沿岸部に生息してるので、温かい草原地帯がイメージされてます。時間帯に関係なく観ることは出来ますが、夜の時間帯は比較的ペンギンが少ないようです。

草原ペンギンでは1日2回フィーディングタイム(えさやり)が開催されます。

  • 10:45 フィーディングタイム
  • 13:30 フィーディングタイム

▼フィーディングタイム(えさやり)の開始。飼育員さんがまさかの外国人です。一応ですが日本語はペラペラです。

ショーの時には餌を飼育員さんが上げていますが、そのほとんどがイワシです。イワシを頭から丸飲みします。

▼ペンギンの名札。右の羽の付け根に色がついた名札がついてます。例えば、青と緑の名札であれば「あおみどり」と呼ばれてるようです。

▼一部左の付け根に名札が付いていれば、人間が親代わりになって育てたペンギンの印です。ちなみに下記は「ソウタ」と言います。

▼タンカー座礁事故の被害を受けたペンギンの説明。

山ちゃん

飼育員さんに聞いたところ、朝の方がペンギンは元気のようです。ペンギンショーについても見逃したってことがあっても後の回で観れるので、午前中から行く方がオススメですね~

サンシャイン水族館にはケープペンギンしかいない?

全てケープペンギンとなり全部で50匹程度いるようです。ケープペンギンは体長約60㎝、体重は3-4㎏の中型のペンギンでアフリカ大陸に生息する唯一のペンギンです。

ケープペンギンは年に一度、春から夏にかけて全身の羽が生えかえる換羽(かんう)を行います。この時期は泳いだり、自然界で餌を食べたりすることが出来ないので、換羽前に食いだめをして凌ぐそうです。

なんと1日で体重の1/3もの量の餌を食べることもあるようで、あえて太ります。

古い羽根が徐々に抜けて、地肌から新しい羽が生え始め、2-3週間で元通りのきれいな羽のペンギンになります。

山ちゃん

水族館に行くと知識も得れるので面白いですね。

サンシャイン水族館のペンギンショー

上記でもお伝えしましたが、ペンギンのショーは1日5回開催されます。タイムテーブル通りにまとめると次の通りになります。

全て10分程度で終わりますので、小さい子がいても駄々をこねずに観ててくれるでしょう。

10:45~
フィーディングタイム
草原のペンギンのエリア前にて開催。
11:45~
ダイビングタイム
天空のペンギンのエリア前にて開催。
13:30~
フィーディングタイム
草原のペンギンのエリア前にて開催。
15:45~
ダイビングタイム
天空のペンギンのエリア前にて開催。
18:00~
ヒーリングタイプ
天空のペンギンのエリア前にて開催。※音楽が流れます

ショーを行う10分前には行った方が前で観れる可能性が高いです。私自身、平日に行きましたが5分前になるとぞろぞろと人が集まってくるような感じがあり、すぐに前の方が埋まってしまいます。

土日祝の場合、15分前とかさらに早めの方が無難かもしれません。

写真の撮りやすさでいうと、草原のペンギンの方が動きが少ないので楽です。天空のペンギンは泳いでいるので餌を食べてるところをおさめるのは、比較的難易度が高いと言えます。

山ちゃん

ペンギンは他の動物に比べると写真が撮りやすかったと感じます。

ペンギンのお土産を入手しよう

サンシャイン水族館では2Fにある「ショップアクアポット」というお店でお土産を購入することが出来ます。特にペンギンのお土産は非常にたくさんの種類がありましたので、人気商品が多いかもしれません。

ペンギンのぬいぐるみ、サンシャイン水族館限定品もあり

サンシャイン水族館限定のお土産もあるのでしっかりチェックしてください。

▼ペンギンのぬいぐるみは種類が多いです。

▼サンシャイン水族館限定のぬいぐるみ

▼ケープペンギンの赤ちゃんのぬいぐるみ、ホンモノ同じとサイズと重さ(70g)です。

それ以外だと、「アイスレイジ」というゲームや「メガペンギンのたまご」というおもちゃも。文房具、お皿、マグカップ、洋服や靴下、ハンカチなど。。。

人気はペンギンの卵のお土産がある?

これは「ペンギンのもちもちたまご」というお菓子のお土産、なんとお菓子人気NO.1。ペンギンショーを観た人は思わず買ってしまうかもしれません。

「マリアガーデン天空の旅」から直接「ショップアクアポケット」に行くことも出来ます。天空の旅入り口付近の階段を上がっていけば、そのままアクアポケットに行けるようになってます。

天候が雨でもペンギンに会うことが出来るのか?

結論からいうと、雨でも問題なくペンギンに会うことは出来ます。屋外エリアですが、雨天で閉鎖されることは基本的にないとのことです。

天空パスやサンシャインアクアリングで雨に濡れずに通ることも出来ますし、天空のペンギンのエリアであれば水槽が屋根代わりになってるので濡れることはありません。

もちろん傘を挿しても全くもって問題ありませんし、限りはありますが水族館の方で傘の貸し出しもしてくれます。

まとめ

以上、サンシャイン水族館でペンギンを堪能する方法をまとめましたがいかがでしたでしょうか?サンシャイン水族館でペンギンに関係するのは、天空の旅とアクアポケットになります。

雨でもペンギン達にはしっかり会えるので、ショーの時間を中心にスケジュールを立てるといいですね。オススメはペンギンが元気な朝一からです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です