駐車場ってある?ふくろ祭りと東京よさこいの交通規制やアクセス情報

池袋で毎年9月と10月に開催されるふくろ祭りと東京よさこいでは、池袋駅周辺が交通規制されます。もし車でふくろ祭りか東京よさこいに見に行こうと思っていたらぜひご確認下さい。

また当日池袋周辺に行く予定がある方も影響が出るので、チェックしてもらえるといいでしょう。

ふくろ祭りと東京よさこいは池袋では大きなイベントですので、当日はかなりの混雑が予想されます。

2019年ふくろ祭りと東京よさこいの概要

ふくろ祭りと東京よさこいでは以下のような日程で開催されます。雨天決行なので中止になることは可能性としては低いでしょう。

日程 内容
第52回ふくろ祭り 2019年9月28日(土)12:45~19:30 ふくろ祭り前夜祭
オープニングセレモニー
2019年9月29日(日)12:00~20:00 御輿の祭典  
第20回東京よさこい 2019年10月12日(土)10:30~20:00 踊りの祭典
東京よさこい前夜祭
2019年10月13日(日)11:00~20:00 第20回東京よさこい 

細かいタイムスケジュールについては公式サイトの方にあります。第52回ふくろ祭りのタイムテーブルはこちらとなります。

山ちゃん

午前中の早めの時間帯であれば、交通規制の影響を受けないかもしれません。

アクセス情報

2019年のふくろ祭りと東京よさこいの会場は以下となります。どの会場も駅前となるので行くのが便利です。

  • 池袋西口駅前広場
  • みずき通り
  • アゼリア通り
  • 四商店街通り

下記3会場は演舞会場となります。

  • 巣鴨駅前広場(北口)
  • 目白駅前広場
  • 大塚駅北口駅前広場

ふくろ祭りと東京よさこいで交通規制はどこでされる?

2018年の交通規制情報ですが、交通規制はこのようになります。2019年版はまだ開示されていませんが、そこまで大きく変わることはないように思われます。

詳細はこちらから
▼タップすると拡大します。

日程は全て4日間ですが、交通規制が実施されるのは2日目からとなります。池袋駅西口駅前から劇場通りまでのエリアになります。

時間帯は概ね10:30~21:00までなので、朝早めの時間帯であれば運転に支障はありません。

特に交通規制により西口方面⇔東口方面への移動がいつもより混雑します。

西口方面⇔東口方面を車で行く場合、
・ビックリガードを利用する
・池袋大橋を利用する
といった方法になりますが、それぞれの混雑に気を付けましょう。

また、自転車も進入禁止となるので自転車を押して歩くようになります。特に交通規制内に立ち寄る場合は混雑が激しいので余裕を持って行くことをオススメします。

山ちゃん

以前の職場が丁度交通規制するエリア内に会社があったので、遅番の出勤は毎年大変でした。人混みをかき分けて出勤していました・・・

出来れば地上からでなく地下道を使った方がスムーズに歩けます。

ふくろ祭りと東京よさこいには専用駐車場がない?

ふくろ祭りと東京よさこいでは専用の駐車場がありませんので、民間の駐車場を利用する必要があります。

池袋駅周辺で大きめの駐車場をご紹介します。池袋西口方面が交通規制になってるため東口にある駐車場が多くなります。

駐車場名 営業時間 料金 台数
池袋東口公共地下駐車場 24時間 30分320円 171台
タイムズプラザ 7:00~24:00 30分300円 300台
西武パーキング 9:00-23:00 60分600円 427台
タイムズ南池袋3丁目 24時間 20分400円 34台

もちろん予約を取ることが出来ないため当日必ず駐車出来るわけではありません。土日のためただでさえ利用者が多いので、当日どこまで駐車出来るかは不透明ではあります。

ふくろ祭りと東京よさこいに車で行くのは果たしてオススメなのか?

もし車でふくろ祭りや東京よさこいに行くのであれば、早い段階から駐車場所を確保する必要があります。当日になって車で向かったところで、交通規制と駐車場探しで多くの時間を要してしまうのが関の山です。

池袋駅付近ではコインパーキングは数多くありますが、駐車出来る台数が10台未満など狭い駐車場が数多くある状況です。

その中でちょうど良く車を停められる場合もありますが、運任せとなります。

そのため、当日ふくろ祭りや東京よさこいを思う存分楽しむには、電車行った方が無難かもしれません。

池袋周辺には事前に予約できる駐車場がある

もし、ふくろ祭りや東京よさこいの際に事前に駐車スペースを予約して確保出来るなら便利だと思いませんか?民間の駐車場は予約制度がありませんので、その日行ってみないと分かりません。

駐車場を探すのに時間を使ってしまうと

  • 家族に文句を言われるかもしれません
  • 子供が駄々をこねるかもしれません
  • 参加したい、見たい神輿やダンスに間に合わないかもしれません
といった状況が起こってしまいます。

akippaであればパソコンやスマホから簡単に池袋周辺の駐車場を予約が出来ます。

akippaの詳細はココ

まとめ

毎年池袋で開催されてるふくろ祭りと東京よさこいは何十年もやってる伝統のある行事で、交通規制を一帯にかけるほど大体的なイベントとなります。

都心部のため唯一、駐車場の確保だけ上手く出来ていないとずっと思っていましたが、akippaなどの駐車スペースを事前に予約出来るサービスがあれば、車で参加される方も増えるのではないでしょうか。
ストレスなく車を停めれてお祭りを楽しめる方が多くなればいいのにと願いばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です