天気の子の聖地巡礼!新宿・池袋・田端のロケ地詳細と楽しみ方のコツ

都内各所にて映画「天気の子」の聖地巡礼をしたのでレポートします。普段何気なく使ってる場所や通ったことがある場所であっても映画の舞台で使われると、ちょっと見方が変わりますよね。

公式情報でなく私の予想で書いてますし、一部主観も入れています。ネタバレも含んでいますが隠しています、見たい方だけタップして見てもらえればと思います。

天気の子に出て来る新宿の聖地10選

新宿の聖地は以下10選とさせてもらい私が個人的に気に入ってるところからご紹介していきます。

マンボー新宿靖国通り店

主人公の帆高(ほだか)が東京に上京していき初めに寝泊まりしていたのが漫画喫茶のマンボーです。

雨に濡れて個室で服を乾かしシャワーを浴びてカップラーメンを食べるシーンは16歳の子には過酷だと感じました。実家を出てお金もなく行く当てもないわけですから、とても不安だったに違いありません。

本編にてどのような経緯で実家を出るようになったかまでは綴られていませんが、帆高の鼻にバンドエイドが貼ってあったことからお父さんとの喧嘩があったのかもしれません。

▼帆高が寝泊まりしたマンガ喫茶「マンボー」。左下にはお父さん犬がバッチリ映っています。

アクセス情報
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目20−5 ニューサンパークビルB1F
アクセス: JR新宿駅東口から徒歩3分

雑居ビル「アタミビル」

満喫に泊まるお金もなくなり雨宿りをしていたビルと思われます。

この時にチンピラ風のスカウトと会うことになります。彼のせいでその場に入れなくなったんですが…
そして、空き缶のごみ箱に入っていた拳銃を偶然拾ってしまいます。

▼アタミビル。ゴミ箱の隣で帆高がうずくまっています。

アクセス情報
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目27−8
アクセス: 新宿駅東口から徒歩8分

マクドナルド西武新宿駅前店

帆高とヒロインの陽菜(ひな)が出会ったお店です。

帆高がお金がないために何も食べずにお腹を空かしていたところ、アルバイトをしていた陽菜がビックマックを無料で上げます。
これを帆高は16年生きた中で一番おいしかったと言っています。ビックマックも私も食べたくなりました(笑)

▼ヒロインの陽菜が登場したマクドナルド。

アクセス情報
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目24−1
アクセス: 新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩30秒

新宿大ガード下

スカウトマン風のチンピラが職質を受けたシーンで登場。

▼壁側の絵や自動販売機までそっくりですね。

▼ここからだとドコモタワーが通常見れますが、本編だとドコモタワーは点灯していませんね。

アクセス情報
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目30
アクセス: 新宿駅東口から徒歩3-4分、西武新宿駅から徒歩3-4分

Mojo coffee(モジョコーヒー)早稲田店跡地

須賀さんの会社、有限会社K&Aプランニングがあるところ。Mojo coffeeはすでに閉店されています。口コミを見ると2019年3月にはすでに閉店されてるのは確認出来ます。

天気の子の公開がもう少し早ければ、お店を畳まずに済んだかもしれないと悔やむばかりです。

▼K&Aプランニング

アクセス情報
住所:〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町110
アクセス:東西線早稲田駅徒歩6分

MocA-Tokyo ルミネ店

帆高が陽菜の誕生日プレゼントを買ったお店。8/1よりコラボリングは発売されています。

映画の中の店員は君の名は、のヒロイン役であった宮水三葉です。立花瀧も別シーンで登場します。新海監督の粋な計らいですね。最後の出演者テロップでしっかりと出ていますのでぜひ劇場でご確認を。

アクセス情報
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目38−2
アクセス:JR新宿駅から直結

JR東日本総合病院

陽菜の母親が入院していたとされる病院。病院から代々木会館が見れるか試したかったですが、難しかったです。

この病院の窓から神社を見つけたことが全ての始まりとなっています。
もし見つけなければ、陽菜は普通の女の子としての人生を歩んでいたに違いありません。

▼JR東日本総合病院、代々木駅と新宿駅の間にあります。

アクセス情報
住所:〒151-8528 東京都渋谷区代々木2丁目1−3
アクセス:JR代々木駅から徒歩4-5分、JR新宿駅から徒歩5-6分

天下一品 歌舞伎町店前

帆高が職質されて補導されそうになるシーン。

アクセス情報
住所:〒160-0021 東京都新宿区14 歌舞伎町1丁目14−3 第103東京ビル 1・2F
アクセス:JR新宿駅から徒歩5-6分

セブン-イレブン新宿築地町店前(赤城坂)

帆高と須賀と夏美の三人が歩いてるシーン。帆高が買い物袋を持ってることから買い物帰りだと分かりますが、須賀の会社からココまで徒歩20分弱。

アクセス情報
住所:〒162-0818 東京都新宿区築地町20−2
アクセス:東西線神楽坂駅から徒歩5分

HOTEL SERIO

帆高と陽菜がスカウトマンの男に追われて捕まり、帆高が拳銃を発泡した場所がこのラブホテル前の道になります。

アクセス情報
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目15−13
アクセス:JR新宿駅から徒歩11分、東新宿駅から徒歩4-5分

山ちゃん

天気の子では新宿は数多く登場しています。細かいシーンまで含めるともっとあるのではないでしょうか。

天気の子に出て来る池袋の聖地9選

池袋では以下9つを選びました。自分が住んでる街が映画に登場するって素直に嬉しいですね。こちらについても気に入ってる場所からお伝えします。

池袋ホテルアミー

帆高と陽菜と凪が宿泊したホテル。作品の中で宿泊費が28,000円となっていましたが、該当のプランはありませんし、外観から予想したものです。

帆高が街中で発砲したことと陽菜が15歳で小学生の弟と二人暮らししてることが原因で警察に身を追われることになります。
田端から山手線で乗って逃げるも、天候が原因で池袋駅で降りざるを得ませんでした。どこも泊まるところは一杯でしたが、池袋北口のホテルで唯一泊まれたホテルがこちらでした。

泊まった部屋は最上階の部屋とされています。三人で食べる最後の晩餐やカラオケで遊ぶシーン、陽菜が打ち明けるシーンは色々と考えさせられました。

▼ホテルアミー正面

▼ホテルアミー付近の池袋北口のホテル街。帆高と凪はココで連行されました。

アクセス情報
住所:〒170-0014 東京都豊島区池袋1丁目1−10
アクセス:JR池袋駅西口から徒歩5分

のぞき坂

陽菜の能力で天気が一気に変わっていくシーンで登場。

▼雨から晴れに一気に変わるシーンはなんだが感動的です。本編では陽菜が晴れにするときに一瞬登場します。

▼実際ののぞき坂

アクセス情報
住所:〒171-0033 東京都豊島区高田2丁目12−21
アクセス:副都心線雑司ヶ谷駅から徒歩2-3分

帆高が線路に侵入した場所

目白駅の少し先くらいから代々木まで走りました。距離にして約4.5キロ。

▼だいたいこれくらいの所から線路に侵入したと思われます。

池袋警察署

帆高が刑事高井に連行されたのがココ池袋警察署。帆高は警察署を脱獄して陽菜を探しに行きます。

▼実際の池袋警察署

▼帆高が自転車をパクろうとした場所。自転車は置いていませんが・・・

▼夏美の原付に乗せてもらった場所

▼映画とは関係ありませんが、上記の近くにある自動販売機がアツい。マイナス5度の三ツ矢サイダーが8:00-20:00の間買えます。シャリシャリしていて三ツ矢サイダーがサイコーにウマいです。

アクセス情報
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目7−5
アクセス:JR池袋駅西口から徒歩4-5分

JR池袋駅

帆高、陽菜、凪の3人が警察に追われて田端の家を出て、山手線に乗りましたが天候悪化による影響で仕方なく降車したのが池袋駅でした。

ソフトバンク池袋サンシャイン通り店前

帆高と陽菜と凪が職質を受けたのがこの店舗の前。

▼ソフトバンク池袋サンシャイン通り店

▼陽菜が雷を落とした付近のブックオフ

発砲事件の容疑者として帆高が警察に捕まりそうになりますが、陽菜が雷を落として帆高を助けます。陽菜は天気を晴れにすると、身体が空と一体化してしまいます。
アクセス情報
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目13−6
アクセス:JR池袋駅から徒歩3-4分

ウイ・ロード

池袋の西口と東口を繋ぐ通路です。帆高と陽菜と凪が通っています。

▼ウイー・ロードは色で表現したアート空間へと変貌しています。

池袋大橋

異常気象で雨どころか雪まで降り出しました。中々泊まれるホテルが無く帆高が胸をなでおろしていたところです。

▼池袋大橋

池袋大橋西

帆高、陽菜、凪の3人が雨と雪に打たれながら歩いたところ。

▼池袋駅西口(北口)を出て直進。右側では東武東上線が走ります。

▼映画ではこちらのアングルで映っていました。

アクセス情報
住所:〒170-0014 東京都豊島区池袋1丁目1
アクセス:JR池袋駅西口から徒歩3-4分

目白駅周辺の階段

JR目白駅の西側にある階段を帆高と夏美が原付で下りました。

▼目白駅のすぐ近くにあります。

山ちゃん

この階段を原付で下るとはかなりアクロバットです。

天気の子に出て来る田端の聖地1選

田端は陽菜と凪が住んでる家があります。

帆高と陽菜が会うラストシーンでも出てきます。これは君の名はのラストシート一緒です。

田端駅南口駅前の道 不動坂

【聖地巡礼】その他のロケ地9選

その他のロケ地についてもまとめていきます。

代々木会館

作品のキーとなる場所です。なんと8/1から解体工事がされるようなので聖地巡礼をしたい方は早めに行った方がいいでしょう。実際は非常階段も無ければ屋上に神社もありません。

本編ではこのビルの屋上に神社があって、そこで陽菜は一時的に天気をコントロールする力を手にいれます。

▼物語の後半に出てくる階段が映っています。

▼代々木会館実物。8/31に行ったら解体途中でありました。なお実物には階段はありません。

JR代々木駅西口を右折して徒歩1-2分です。1Fにきぬちゃん食堂という居酒屋が入っています。見た目が周りのビルよりボロボロなので一目で分かるでしょう。

銀座朝日稲荷神社

物語のキーとなる神社は銀座朝日稲荷神社がモデル。

銀座のビル屋上に本当にある神社です。銀座七福神、銀座八丁神社めぐりの一つで、御利益は商売繁盛、縁結び、家内円満となります。

アクセス情報
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目8−10 銀座朝日ビル
アクセス:浅草線、日比谷線東銀座駅徒歩2分

六本木ヒルズ屋上スカイデッキ

陽菜が花火大会のために晴れにしたくれた場所。入場するにはチケット代(大人1,800円)が必要です。営業時間は11:00~20:00(最終入場 19:30)となります。

アクセス情報
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1
アクセス:大江戸線六本木駅から徒歩8分

高円寺気象神社

アクセス情報
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目44−19
アクセス:JR高円寺駅から徒歩2-3分

芝公園

須賀と須賀の子供が遊ぶシーンに登場。ベンチもそのままあるので見つけてみましょう。

アクセス情報
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目10−17
アクセス:三田線御成門駅から徒歩10分

神津島

帆高の出身地。「さるびあ丸」も実際に存在するので乗ることも出来ます。

東京竹芝客船ターミナル~神津島まで
・高速ジェット船だと最短3時間5分
・大型客船(夜間)だと最短9時間55分
となります。

帆高は大型客船で神津島から来たので10時間近くは船に乗ってる計算になります。運賃は8月だと想定すると片道11,660円です。

銀座三越の9階にあるminoriカフェ

須賀さんとその娘さんを預かってる間宮さんが会っていたカフェ。見晴らしが凄く良いカフェです。

須賀さんは奥さんと死別して娘さんとも一緒にいれないでいます。娘さんが喘息持ちで須賀さんのタバコを間宮さんに注意されてるシーンがあります。

アクセス情報
住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4丁目6−16
アクセス:丸の内線、銀座線銀座駅から徒歩5分

お台場

帆高と陽菜と凪が生活費を稼ぐために、天気を晴れにする仕事をネットで募集し始めます。その仕事の中の一つがお台場です。なんと2万円も稼いだのです。

アクセス情報
住所:〒135-0091 東京都港区台場1丁目4
アクセス:東京テレポート駅から徒歩8分

竹芝客船ターミナル

帆高と須賀さんが東京に着いた時に描写。

帆高と須賀さんは船舶で知り合うことになります。別れ際、須賀さんが帆高に「困ったらいつでも連絡くれよ」と言って名刺を渡します。
アクセス情報
住所:〒105-0022 東京都港区海岸1丁目12−2
アクセス:ゆりかもめ竹芝駅から徒歩3分

天気の子の聖地を楽しむには?

天気の子の聖地巡礼を楽しむには、ポイントをまとめました。

  • 映画は全員必ず観る事。出来れば2-3回
  • 荷物は少なめに
  • 靴はスニーカー
  • スマホの充電器は必須

まずは映画を観た方がいいでしょう。映画を観ないで聖地巡礼するのと映画を観て聖地巡礼をするのには、ロケ地を観た時の感動がやはり違います。出来れば2-3回、天気の子を観ましょう。

天気の子は都内中心に描かれているので、移動は地方に比べて大変ではありませんが、人が多いので荷物は手軽の方が絶対に良いです。遠方から来た方は荷物はホテルかロッカーに預けるようにしましょう。

また、複数のスポットを回ると足がそれなりに疲れてくるので、靴はスニーカーがオススメです。ヒールやサンダルは足がもちません(‘◇’)ゞ

山ちゃん

遠足くらいの感覚での身なりや用意をした方がいいでしょう。

そしてグーグルマップを使ったり写真や動画をよく録ったりする場合に、スマホの電池がかなり消耗されるのでスマホの充電器は必須です。都内だとよく喫茶店に電源が無料で使えるお店も多いので、用意しておいたほうが安心出来ます。

今ならu-nextで新海誠作品が見放題!

天気の子の聖地を巡ったあとは、新海誠さんの過去の作品に浸りたいと思いませんか?

  • 秒速5センチメートル
  • 君の名は
  • 言の葉の庭
  • 雲のむこう、約束の場所
  • 彼女と彼女の猫 -Everything Flows-
  • 星を追う子ども
がu-nextで全て観ることが出来ます。しかもパソコンやスマホやタブレットからでも簡単に観ることが出来ます。

山ちゃん

秒速5センチメートルは切ない初恋の気持ちを思い出せるいい作品でした!

u-nextは月額1,990円で楽しみ放題です。初回31日間無料ですし加入時に600ポイントも貰えるんです。

なので通常有料となる君の名は、もポイント分で実質無料となるので嬉しいですね。(君の名はが観れないVODサービスもあるので要注意です。)

u-nextの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です